ココナラの登録方法

メールアドレスを登録

登録画面

まずはココナラの登録ページにアクセスし、
メールアドレスを登録します。

facebookのアカウントやYahooのアカウントを持っている人は、
そのアカウントを利用して登録することもできます。

必要事項に入力

入力画面

メールアドレス
ユーザー名(ニックネームでOK)
パスワード
誕生日
性別

以上の5項目を入力します。

ちなみに、この時点でプロフィール画像を設定することもできますが、
後で追加したり編集したりすることもできるので、どちらでも構いません。

利用規約に同意する、にチェックを入れて確認ボタンを押します。

仮登録のメールに記載のリンクにアクセスする

仮登録メール

先ほど登録したメールアドレスに仮登録メールが送られてくるので、
メール本文の中にあるリンクをクリックします。

『ココナラへのユーザー登録のご案内です。
以下のURLをクリックすると、本登録が完了します。』
という文章の下にあるリンクです。

そのリンクをクリックすると、
ココナラの公式サイトにログインします。

登録完了

coconala登録完了

「ココナラ」へようこそ
という画面が出たら正常に登録完了です。

ココナラに関しての簡単な説明スライドが出るので、
閲覧する場合には「次へ」を入力して進みます。
(説明を見る必要がない場合には、
スキップを押せばさっそくサービスが利用できます。)

ちなみに、スライドを進むと以下のような説明が出てきます。

coconala非公開

「coconalaでのやり取りは非公開、サイト内で完結」
相手とのやり取りは全て1対1。誰にも見られない非公開のページで行います。
また、やり取りはサイト内に限定。リアルで会わないからこそできる、
“ここなら”ではの、コミュニケーションを。

経験と知識とスキル

「買えるのは、経験・知識・スキル」
ココナラに出品しているのは、「誰かの役に立ちたい」「好きを仕事にした」
「自分の力を試したい」といった想いをもつ人たち。
彼らの経験・知識・スキルがいつでもあなたを待っています。

試してみよう

「サービスを探してみよう」
ココナラの画面上部の検索ボックスから、キーワードで探すことができます。
画面右側のカテゴリから、興味のある分野を探すことができます。

この画面の次で、説明は終了です。
ココナラのサービスを実際に使ってみましょう。